アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

Charlotte 1話

主人公・有宇が得た「5分だけ他人と身体を入れ替わる能力」を得て、想像に難くない安易に下衆い用途を試した後、「カンニングで名門校に受かり優等生として高嶺の花とお近づきになる」とまあどうしょうもない奴で、こいつを軸にどう物語を動かすんだろうと思ったら早々にしっぺ返しを食らって幾分スカッとしたし、ちょっと仲良くなれそうな気がした。

有宇と妹とアパートでふたり暮らしの、訳ありな雰囲気。有宇が能力を使ってしでかしたことの動機が見えてきた気がする。カーストコンプレックス的な。

入れ替わり能力を看破したのが同じ年ぐらいの別の能力者で、能力者が悪さしないよう監視してると。私達能力者が集まる学校にお前も来るのだ!と面白い流れだねえ。シリアスな雰囲気を維持したまま思いっきりボケる手際は「Angel Beats!」を思わせてワクワクする(key作品はリトバスとABしか知らんのだけど)。

瞬間移動の子に捕まった有宇が川で水切りの石みたいにパシャーンパシャーン跳ねてたとこなんかもう絵面が可笑しくて可笑しくてw真顔でボケてるような大真面目な画と状況のミスマッチが最高。

入れ替わりの能力で故意に事故を誘発し、危機一髪のところを救う、ということでお近づきになった高嶺の花が、命の恩人とはいえ急な転校で何やらきな臭さすらある有宇との関係をスパっと終わらせるところは説得力あって、リアリスティックな性格・動機付けを起点にしているから、コミカルにシリアスに思いっきり飛躍しても、嘘のような本当のような、本当のような嘘のような、独特の雰囲気を醸し出している。

今のところ思いっきり笑わせて貰えてるけど、油断してたらブスリと刺すんでしょう。それも含めて今後が大いに楽しみ。