アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1話

公共の健全化を理由に、性に関する情報や発言・行動などを厳しく取り締まる『性の統制社会』。そんな社会が16年続き、そんな中で育った、本来なら穴があったら入れたいお年頃のはずの子達は、性に関する知識もなければ興味もない。

このままでは国が滅ぶ!そんな中現れた下ネタテロリスト・『雪原の青』。全裸に布を一枚羽織り、覆面がわりにパンツをかぶるという、まごうことなき変態が、性に関して一切の興味も示さないという別種の変態達を相手に、人の、生物の持つ本来の変態性を呼び起こすという件が熱い。

下ネタテロリストの子である主人公、狸吉が、下ネタテロリストの少女と出会って、革命の幕が上がる。下ネタはくだらないくらいが丁度いい。時勢に負けず、最期までこの勢いで駆け抜けていって欲しい。