読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

ケイオスドラゴン 赤竜戦役 4話

中立都市・ハイガと黄爛のにらみ合い、楽紹の禍グラバへの私怨のなかで、武力で状況を動かそうというところを話し合いで解決しよう!という忌ブキの主張から忌ブキが交渉に赴くことに。

忌ブキの赤の竜の力で楽紹を仕留めようという不穏な意図も介在する中で、交渉は当然のように決裂する。赤の竜の力を使え、という流れでまたか…と思ったけど、忌ブキの機転で場が収まったこと、それも見越して禍グラバが根回ししてたこともあって、中立都市に黄爛軍とドナティア軍を迎え入れることで和平を成し得た、という流れが良かった。

北海道の歴史や幕末と武器商人の関係や租界など、馴染みのあるモチーフを状況に盛り込んでてわかりやすくていい。物語も変化が出てきて面白くなってきた。