読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

のんのんびより りぴーと 3話

宮内家の朝。誰に起こされるでもなく目を覚ますれんちょんに、まだ寝ている姉ねぇと引き出しの上の目覚まし時計。今回は、小学1年生のれんちょんと、旭丘分校の教師である姉ねぇとの、その立場とは間逆な関係が微笑ましいエピソード。

早起きしたれんちょんが台所で洗ってる野菜が「具」の餌だとは思わなんだし、まさか姉ねぇがそれと同じものにサラダオイルかけて塩コショウしただけのものを朝食とするとも思わなんだ。

学校ではテストの日。ここでは勉强が苦手ななっつんがわーわーやった挙句に居直る、というエピソード。「ねぇねぇクッキング」同様、前後のつながりのない単発エピソードだけど、これらがその後のエピソードの伏線になっていて、上手い構成。

テストの結果が微妙だったので、宿題を出しますという姉ねぇ。宿題をいっぱい出されたみんなが、後日れんちょん宅で勉强をすることに。

みんなが勉强に来るというときに居間でゴロゴロしてる姉ねぇとのやり取りが面白いエピソードだけど、原作だとそれだけで完結するエピソードが、上記の個々のエピソードと繋がることでより面白くなっている。オリジナル要素はほぼ無いのに、各エピソードを組み合わせることで一本芯の通った1話にまとめる構成が素晴らしい。今回も楽しかった。