読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

監獄学園 4話

前回奇行に走ったガクトの真意がわかる冒頭。キヨシの女装作戦のために頭髪まで差し出すとは…。

準備万端で迎えた脱獄当日。この日に向けて体を張り続けてきたガクトが、その過程で背負った汚名を浴びるなど…不憫だ…。対照的に少し余裕すらあるキヨシがこのあたりでちょっと憎たらしくなってきた。

準備万端とはいえ、クリーニング屋のおっさんの行動や、キヨシの不在を不審に思った副会長の行動など、予測不可能な出来事にハラハラドキドキ。このあたりの緊張感の描き方は凄い。キヨシが女装した際に服が小さい、と慌てる、近づいてくる副会長…という件や、もうすぐ門の外だ!って時に会長に呼び止められたりなどは特にハラハラさせられた。門の外を出るまで油断ならない緊迫の展開。

千代ちゃんと無事合流して相撲デート。いざ成功しちゃうと、その間キヨシのために身を呈して工作を続けるガクトとの対比で憎たらしくなってくるんだけど、キヨシがトイレに離れた際に千代ちゃんがキヨシの鞄の中を見てしまい、それが女子制服、それも千代ちゃんのだったためにドン引かれて帰られてしまい、デートも恋も終了か、という結末はなんとも切ない。この日のために頑張ってきたのに!

一方、ガクトの方も健闘はしたものの、シンゴの邪魔もあって副会長の不信感を抑えきれず…。脱獄には成功したものの、計画は失敗に終わりそう。デートも恋も棒に振って茫然自失なキヨシがガクトの所望する品を買って帰るとも思えず…次回が待ち遠しいねえ。