読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

アクエリオンロゴス 8話

落語家の兄・地ノ助の寄席を観覧する努虫。お笑い芸人を目指し動画サイトで活動する努虫のエピソード。

陽気で気さくでポジティブにあるいは愚直に夢を追っているように思えた努虫に、落語の名門に生まれて天才の兄をもつ次男坊としての背景が用意されてるのは意外だった。

お世辞にも面白いとは思えない彼の体を張った一発芸的パフォーマンスが、文字化け戦で落語を披露する流れのフリとして効いてる。

文字化けとの対決で努虫が披露した落語、そっちに疎いのでよくわからんかったのだけど、「せんきのむし」とはなんぞ、と調べてみた。

疝気の虫 - Wikipedia

これ面白いね。男の身体に住む疝気の虫が大好物のそばの匂いにつられて「別荘」から出てくるんだけど、あれ?おかしいな…アッ隣か!と奥さんに飛び移るんだけど、どう飛び移ったんだろう、といろいろ想像をかきたてる語りが味わい深い。

家系や出来るきょうだいへのプレッシャーというありふれたエピソードだけども、ロボと古典落語と動画アップロード文化の奇妙な組み合わせが楽しい。「疝気の虫」について事前に調べておくとより楽しめるね。

罵詈雑言が並ぶ努虫のネタ動画に、ただ一人エールを送ってくれた方と会うことになって…の顛末は意外だった。ショウコさんかなあと思ってたけど。ともかく、想像してたのと違った方だったとして、でも努虫の良さを理解してくれた方なのだから、もちっとスマートに対応してくれれば言うことなしだったんだけど。惜しい。