読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

学戦都市アスタリスク 総感

今期放送の「落第騎士の英雄譚」と似てるということで放送開始時から何かと話題になった本作。ラッキースケベからの導入は、似ている似ていないを抜きにしても好きではない出だしで第一印象はあまりいいものではなかった。しばらく単調な展開が続き、これは合わないかな…と思いもしたけども、紗夜や綺凛の登場で関係のバランスがぐっと良くなり、レスターやディルクなど、脇に魅力あるキャラがいてモチベーションも増した。

似ていると言われたふた作品、双方とも似ていながらも高品質で見応えがあり、似ているかどうかは回が進むにつれて気にはならなくなった。しかしながら、同時期に放送された似ている2つの作品が、互いの視聴後の興奮を補完するような、モチベーションを高め合うような、そういった奇妙な感覚を味わうことが出来たのは、貴重な視聴体験として覚えておきたい。特に双方とも白熱のバトルシーンが見事で、本作ではイレーネ・プリシラ組とのバトルが該当する。バトルモノでバトルが魅せる、当たり前のように思えるけども、その当たり前が稀有なものであるということが再確認できたし、最後にいいものを観させてもらって有難い、幸せで豊かな気分になれた。

えっ今回が最終回なの?というぷっつりとした終わり方にびっくりしたけども、2クール目が予定されてるようでひと安心。続きがあるという自信に満ちた終わり方が頼もしい。次のシーズンにも期待したい。