読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメられる日々

アニメ感想ツイート保管庫(暫定

監獄学園 2話

裏生徒会長・万里に対し、裏生徒会のやり方が行き過ぎていると苦言を呈し、せめて土日は休ませて欲しいと理事長。この時点では譲歩して、野郎共に希望を与える万里が、理事長の不在時に理事長室に伺った時に、偶然PCを覗いてしまったことで態度が硬化する、という件が最高。

土日休みに千代ちゃんとの相撲観戦デートを計画していたキヨシが、万里の態度の硬化で土日休みなくなるかも…と絶望しているところで巣に向かう蟻を見て脱獄をひらめくという件、刑務所脱走モノの流れで可笑しい。

千代ちゃんがキヨシにこっそり送ったメッセージをガクトが読んでしまい、ガクトが弱みにつけ込んでなにかしら揺すってくる様子が可笑しかったし、野ションをキヨシに見られたことを皆に言いふらされてないか不安な花さんが「言いふらしてないのが本当ならあんたも(野ション)見せなさいよ!」と意味不明な迫り方するのも可笑しく。これらを実に上手く絡めてあって、ネタの面白さ以外に脱獄がうまくいくかどうかの緊張感があって楽しい。

ゆするつもりでなく協力するつもりだった、相撲デート同日に発売される三国志フィギュアが欲しいんだというガクト。知将を自称する彼のキャラの掘り下げと、そこから生まれる出来事の一つ一つがまた可笑しい。

あいかわらずキヨシに野ションを見せろと迫る花さんが、逃げるキヨシをトイレにまで追い詰めるに至るその熱意は、裏生徒会のほころびの一つか。万里のさじ加減ひとつで追い込まれる野郎共のつけ入る隙、光明のようで、その見出し方に変態性を持ってくるところが本作らしい。理事長も野郎共の数少ない理解者として盛り上げてくれそうだ。面白くなってきた。